ここから本文です

48歳完熟の小松みゆき風俗嬢役再び 中1から変わらない美ボディー拝める!?

9/15(日) 17:11配信

東スポWeb

 かつてグラドルとして一世を風靡し、ヘアヌード写真集などがヒットした女優・小松みゆき(48)がこのほど、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れ、舞台「お茶っぴき」(18~24日、東京・上野ストアハウス)をPRした。

 これは、グラドル時代から親交が続く岡元あつこ(45)と共演した舞台を15年ぶりに再演するもの。岡元に加えAKB48茂木忍(22)、女子プロレス「アクトレスガールズ」で活躍中の林亜佑美(22)を共演に迎え、全員が風俗嬢役を演じる。

「昨年5月に東京ドームの巨人戦観戦で偶然、岡元さんと会って『あの作品、またやりたいね』と盛り上がり、実現しました」と小松。同じセリフでも「若い子へ嫉妬心を抑えた、あきらめの心境など、15年たって本当のニュアンスが分かってきましたね」としみじみ語った。

 実生活では10年前に8歳年下の一般男性と結婚。美乳で知られたT155・B83・W59・H84のスリーサイズは「中学1年生の時から今もまったく変わらない」というから驚く。「舞台上での着替えやキスシーン、パンチラなどもありますよ~」というから楽しみだ。

最終更新:9/15(日) 17:13
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事