ここから本文です

水樹奈々、平原綾香がキャロル・キング演じる「ビューティフル」再演決定

9/15(日) 21:00配信

ステージナタリー

ミュージカル「ビューティフル」が、2020年11月に東京・帝国劇場で再演されることがわかった。

「ビューティフル」はアメリカのシンガーソングライター、キャロル・キングの半生を彼女の代表曲と共に綴るミュージカル。日本では2017年に帝国劇場で初演され、今回の再演版にはキャロル・キング役の水樹奈々と平原綾香のほか、中川晃教、伊礼彼方、ソニン、武田真治、剣幸と、初演版の顔ぶれが再集結する。このほかの出演者や公演詳細については続報を待とう。チケットの一般前売は、2020年秋にスタートする予定だ。

■ ミュージカル「ビューティフル」
2020年11月
東京都 帝国劇場

脚本:ダグラス・マクグラス
音楽・詞:ジェリー・ゴフィン&キャロル・キング、バリー・マン&シンシア・ワイル
オリジナル演出:マーク・ブルーニ
翻訳:目黒条
訳詞:湯川れい子
出演:水樹奈々(Wキャスト)、平原綾香(Wキャスト) / 中川晃教、伊礼彼方、ソニン、武田真治、剣幸 ほか

最終更新:9/15(日) 21:00
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事