ここから本文です

阪神、負ければ14年連続V逸 岩貞が先発 福留がスタメン復帰

9/15(日) 13:59配信

デイリースポーツ

 「巨人-阪神」(15日、東京ドーム)

 15日の巨人戦に負ければ、14年連続でのV逸が確定する。先発は岩貞。前回1日の対戦(東京ドーム)では、6回3安打無失点の好投で復帰後初勝利。東京ドームでの登板は今季初となるだけに「狭い球場なので、低めに集めていくのが大前提になる」と気を引き締めた。逆転CS出場に向けて、負けられない戦いが続く。「やれることを、丁寧に」と気合十分だった。

 一方、打線は「2番・中堅」の近本がカギを握る。前日の中日戦、チームは13年ぶりにノーヒットノーランを喫した。近本は連続安打が11試合で止まったが、打撃は好調。現在147安打。長嶋茂雄(巨人)が1958年に記録した、セ・リーグ新人記録の153安打も視界に捉える。また、福留が2試合ぶりにスタメン復帰し、「3番・左翼」に入った。

 巨人の先発は菅野。試合開始は14時の予定。スタメンは以下の通り。



 【阪   神】

 1番・二塁 木浪

 2番・中堅 近本

 3番・左翼 福留

 4番・一塁 マルテ

 5番・二塁 糸原

 6番・右翼 高山

 7番・三塁 大山

 8番・捕手 梅野

 9番・投手 岩貞



 【巨   人】

 1番・右翼 亀井

 2番・遊撃 坂本勇

 3番・中堅 丸

 4番・三塁 岡本

 5番・一塁 阿部

 6番・左翼 ゲレーロ

 7番・二塁 田中俊

 8番・捕手 小林

 9番・投手 菅野

最終更新:9/15(日) 14:17
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事