ここから本文です

巨人・岡本が先制の2点適時打「ランナーかえせてよかった」

9/15(日) 14:55配信

デイリースポーツ

 「巨人-阪神」(15日、東京ドーム)

 巨人の岡本和真内野手が先制の2点適時打を放った。

 初回1死から坂本勇が四球で出塁。丸が左前打を放ち1死一、二塁となり、岩貞のスライダーをはじき返した。右中間を破る適時二塁打。「ランナーをかえせてよかった。先制点を取れたのは大きいですね」とコメント。

 8試合連続安打を放った主砲が前日、広島に延長戦で敗れた重いムードを振り払った。

最終更新:9/15(日) 15:28
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事