ここから本文です

広島 エルドレッド氏が引退セレモニー前に打撃練習、柵越えにファン喝采

9/15(日) 16:32配信

デイリースポーツ

 「広島-ヤクルト」(15日、マツダスタジアム)

 昨季まで広島でプレーしたブラッド・エルドレッド氏が引退セレモニーに備え、マツダスタジアムで打撃練習を公開した。フリー打撃では30スイングで、柵越えは1本だった。

【写真】小児科病棟を訪問、笑顔の子供たち

 午後3時21分。カープの練習着でグラウンドに姿を現すと「ブラッド~」、「カンちゃ~ん(愛称・カントリー)」などとスタンドから声援が送られ、15スイングのティー打撃を行った。

 その後はナインや首脳陣がケージ裏から見守る中でのフリー打撃。2球連続でバットが折れる一幕もあった中、17スイング目で打球は鮮やかな放物線を描き、左翼スタンドへ着弾。エルドレッド氏は右拳を大きく突き上げ、元同僚やファンから大きな拍手を送られた。

最終更新:9/15(日) 17:38
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事