ここから本文です

広島・エルドレッド氏が引退会見 「さみしいけど、残り少ない時間を楽しみたい」

9/15(日) 16:37配信

デイリースポーツ

 「広島-ヤクルト」(15日、マツダスタジアム)

 広島のブラッド・エルドレッド氏が引退セレモニーを前にマツダスタジアム内で記者会見を開いた。鈴木、松山らチームメートが見守る中、打撃練習を公開し、「非常に楽しかったです。みんながハッピーになってくれたらうれしいです」と笑顔で振り返った。

【写真】小児科病棟を訪問、笑顔の子供たち

 バットを2本折られたが、「山下打撃投手には現役時代から何本も折られていた。倉庫に折れたバットがあると聞いて、彼を困らせてやろうと思ってね。あれは演出です」といたずらっぽく笑った。

 今後は米国駐在スカウトとして、チームを支えていく。どんな選手を獲得したいかと聞かれると「1年で(母国に)帰るんじゃなくて、長年活躍してくれる選手」と答えた。

 久しぶりにユニホームに袖を通し、「おそらくカープのユニホームに袖を通すのは今日が最後になる。さみしくなるけど、残り少ない時間を楽しみたい」と言葉を紡いだ。

最終更新:9/15(日) 17:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事