ここから本文です

ドラフト候補、大商大・橋本がノーヒットノーラン 虎スカウトら6球団集結の前で

9/15(日) 16:38配信

デイリースポーツ

 「関西六大学野球、大商大1ー0京産大」(15日、わかさスタジアム京都)

 大商大としてリーグタイ記録となる20連勝を達成した節目の勝利で、偉業達成だ。先発した今秋ドラフト候補、最速149キロ左腕の橋本侑樹投手(4年・大垣日大)が、9年ぶりリーグ9人目となるノーヒットノーランを達成した。

 「体は軽かったので調子は良かったです。七回ぐらいから分かっていて、九回はめちゃめちゃ意識しました。素直にうれしいです」

 この日は最速で147キロを記録した直球を軸に、変化球にもキレがあった。九回には1死からの死球で1死二塁のピンチを招きながらも、安打を許すことなく勝利した。

 この日、チームメートの大西広樹投手(4年・大商大高)と共にプロ志望届を提出。スタンドには阪神らプロ6球団9人のスカウトが集まっていた。10月17日のドラフト会議を1カ月後に控えた中での、強烈なアピールとなった。

最終更新:9/15(日) 17:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい