ここから本文です

巨人・ゲレーロが値千金の涙の逆転弾 CS進出が決定 優勝マジック5に

9/15(日) 17:34配信

デイリースポーツ

 「巨人6-5阪神」(15日、東京ドーム)

 巨人はゲレーロの20号2ランで逆転勝ち。自力でマジックを1つ減らして「5」とした。同時にCS進出が決定した。

 4-5で迎えた八回。先頭・丸が、阪神・ジョンソンから四球を選び出塁したが、走者を送れず2死に。この嫌なムードを振り払ったのが、ゲレーロの一振りだった。ジョンソンの151キロのストレートをフルスイングすると、左中間スタンドへ突き刺さった。ゲレーロは打った瞬間、ベンチに向かって何度も拳を振り上げて喜びを表現。ベースを1周し終えると、こみ上げるものがあったのか、右手で思わず目頭を押さえた。

 初回に岡本の2適時打などで序盤で優位に立ちながら、腰痛から11日ぶり復帰登板となったエース・菅野が4回6安打4失点で降板。敗色ムードが漂ったが、終盤の一発で試合をひっくり返した。

最終更新:9/15(日) 17:49
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事