ここから本文です

広島・塹江 今季初先発も四回途中KO 打球を左足に当て調子乱す

9/15(日) 19:22配信

デイリースポーツ

 「広島-ヤクルト」(15日、マツダスタジアム)

 今季初先発の広島・塹江が3回1/3で降板した。

【写真】自己最重量ボディーで挑む!

 0-2の四回の守備で、ヤクルト・雄平の投ゴロの打球を左足に当てた。いったんベンチに下がって治療し、再びマウンドに上がった。しかし続く村上に四球を与え、広岡に右翼へ2ランを浴びた。さらに松本にも四球を出したところで降板した。中田が2番手で登板した。

最終更新:9/15(日) 19:33
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事