ここから本文です

バレー日本女子はロシアに惜敗 石川真佑の奮闘でフルセットまで粘るも…

9/15(日) 22:40配信

デイリースポーツ

 「バレーボール・女子W杯、ロシア3-2日本」(15日、横浜アリーナ)

 日本はロシアにフルセットの結果、惜敗した。

 第1セットは11-25で落としたが、第2、第3セットはそれぞれ25-23、27-25の接戦を制して連取。しかし第4セットを19-25で落とすと、最終セットも7-15で敗れた。

 男子代表・石川祐希の妹、石川真佑がサーブ、スパイクでチームを引っ張ったが、高さのあるロシアのパワー攻撃に阻まれた。

最終更新:9/15(日) 22:50
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事