ここから本文です

広島・松山 「エルドレッド氏のために」 4試合連続適時打

9/15(日) 23:39配信

デイリースポーツ

 「広島7-8ヤクルト」(15日、マツダスタジアム)

 広島・松山が4試合連続タイムリーを放った。1-8の七回、1死一、二塁。石山の146キロ直球を左翼線へ運び、2点適時二塁打とした。

 エルドレッド氏の背番号「55」を受け継ぐ4番打者は「絶対にカンちゃん(エルドレッド氏)のために打つと言っていた。打てて良かった」と話した。

最終更新:9/16(月) 0:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事