ここから本文です

ULTRA JAPAN閉幕 Afrojackがヘッドライナー 2日間で動員6万人

9/15(日) 20:54配信

スポーツ報知

 都市型ダンスミュージック・フェスティバル「ULTRA JAPAN2019」が15日、東京・青海の特設会場で行われた。オランダ出身の世界的DJのAfrojack(32)が最終日のヘッドライナーを務めたほか、14日からの2日間で国内外のトップDJ40組が出演した。

 ダンスミュージックに特化した「ULTRA―」は、これまで世界21か国で「ULTRA WORLDWIDE」として開催。例年、世界中で100万人以上を動員し、出演アーティストは延べ1000組を超える。日本では14年に初上陸し、6年目。14日には総動員が50万人を突破し、最終日のこの日も3万人が集結した。

最終更新:9/17(火) 4:52
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事