ここから本文です

北海道 連休最終日の天気

9/15(日) 18:23配信

tenki.jp

連休最終日となる明日16日の北海道は各地で雨模様となりそうです。雨の降り方などについて解説します。

今日これまで

北海道付近を前線が通過し、その後は日本海側などで西から張り出す高気圧の圏内となりました。道東では午後も雨が続いていますが、その他は午前中に降り止んだ所が多く、北部や南西部では多少晴れ間も出ました。札幌周辺も午後は晴れた時間がありました。

明日16日は雨

低気圧が夜にかけて三陸沖に北上し、北海道付近はこの低気圧を含む気圧の谷の中に入る見込みです。道北などの一部では曇り空で経過しますが、その他は広く雨で、特に道東では午後を中心に降り方の強まる恐れがあります。また、午後は多少風の強まり等もある見込みです。山沿いなどを中心に落雷や突風、また、雨の降り方が急に強まることがあるため、天気の急変には注意が必要です。

外出する際は

明日16日は祝日となるため、外出を予定されている方も多くいると思います。午前中雨の降っていない地域の方も雨具を用意して外出し、雨の強まりが予想される東部内陸や山沿いでは、川には近づかないようにする他、車の運転などにも注意が必要となります。また、鮭釣りなどで海岸付近に出かける際には高波にも注意が必要です。

日本気象協会 北海道支社 南保 勇人

最終更新:9/15(日) 18:23
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事