ここから本文です

ジュビロ磐田U-18、FW三木V弾で最下位脱出 流通経済大柏は清水エスパルスユースを撃破

9/15(日) 8:54配信

高校サッカードットコム

 高校年代最高峰のリーグ、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2019 EAST第13節1日目が9月14日に行われた。第13節2日目は15日に行われる。

【写真】昨年度の選手権決勝進出の流通経済大柏も参戦中

 前節で第4節以来の白星を挙げた3位の清水エスパルスユース(静岡)と流通経済大柏(千葉)の一戦は前半にMF大西悠介とFW森山一斗のゴールで2点を先取した流通経済大柏が後半アディショナルタイムに1点を失うも2-1で逃げ切り勝ち点3を手にした。前節で流通経済大柏に逆転負けを喫したジュビロ磐田U-18(静岡)は88分にFW三木直土が決勝弾を決め1-0で2戦連続ドロー中の大宮アルディージャU18(埼玉)を退け最下位を脱出した。

▽第13節1日目試合結果
流通経済大柏 2-1 清水エスパルスユース
大宮アルディージャU18 0-1 ジュビロ磐田U-18

最終更新:9/15(日) 8:54
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事