ここから本文です

A.B.C-Zが「ベスト海老賞」に!河合郁人「ジャニーさんありがとう!」

9/15(日) 4:00配信

TOKYO HEADLINE WEB

「えび」の愛称で知られるアイドルグループA.B.C-Zが、一般社団法人日本海老協会が主催する「第6回ベストシニア大賞」で「ベスト海老賞」に選ばれた。海老のようにぴちぴち飛び跳ねるように活躍して海老文化の発展に貢献したことが受賞理由。14日に江東区の豊洲市場で行われた『エビフェス!「海老の日」祭り in 豊洲』で授賞式が行われ、グループを代表して河合郁人と塚田僚一が出席した。

 河合は「ジャニーさんがA.B.C-Zという名前をつけてくれたからこそ、この賞をいただけたんじゃないかと思っています」と、7月に急逝したジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長を偲んだ。さらに「(グループ)5人とも海老が大好きなので、今日きてくれているえびファミリーの皆さんも一緒に海老を愛していきましょう」とファンに呼びかけると、続いて塚田が「グループでの受賞は初めてなので本当にうれしいです。これからも海老みたいにぷりぷりでフレッシュな活動をしていきたいと思います」と挨拶し、会場は大きな歓声に包まれた。

 授賞式を終えた河合は「本当にジャニーさん、A.B.C-Zという名前をつけてくれてありがとう!」と改めて感謝を口にした。塚田も「ほかのジャニーズの先輩や仲間は獲れないですからね」と笑顔に。賞品の海老1年分(365匹)の使い道を問われ、「今年の夏に家でパエリアを作って、海老を入れたらものすごくおいしかったんで、パエリアパーティーしたいなと思っています。後輩が『パエリア出すとかっけぇ』って言って、すごくいい先輩に見えるんで、じゃんじゃん作りたい」と展望を語る河合。対する塚田は「海老の殻ってどうやって食べたらいいんですか? 尻尾は? ヒゲは?」と、同イベントで「家庭料理賞」を受賞した料理愛好家の平野レミを質問攻めにして、河合から「お前は料理しないだろ!」と突っ込まれていた。




※原稿初出時にお名前の表記に誤りがありました。正しくは塚田さんです。訂正し、お詫び申し上げます。

最終更新:9/15(日) 8:53
TOKYO HEADLINE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事