ここから本文です

【特集】女優・河合美智子さん、右半身まひから「復帰」 闘病を支えた夫と兵庫県豊岡市に移住し過ごす日々

9/15(日) 14:02配信

関西テレビ

女優の河合美智子さん。
3年前、脳出血で倒れ、右半身が動かなくなりましたが、リハビリを経て、舞台や映画にも復帰を果たしました。

現在は兵庫県北部の但馬地方に拠点を移し活動している河合さんの「今」を追いました。

3年前に脳出血に…右半身まひから復帰

ここは、兵庫県三田市にある医療系の専門学校です。

学生たちの前で、講師とやり取りをしているのは、女優の河合美智子さんです。

河合さんはデビュー以来、映画やドラマで活躍し、1996年に演じた歌手・オーロラ輝子としても脚光を浴びました。

そんな河合さんが脳出血で倒れたのは、3年前のことです。

発症時は右半身が動かなくなりましたが、治療とリハビリの結果、女優として社会復帰を果たすまで回復しました。

現在は女優業のほかに、その経験を生かした様々な活動を行っていて、この日も、整形靴を作る授業でモデル役を務めていました。

【河合美智子さん】
「今、麻痺があるので、重い靴が履けなくなっちゃった。軽くてゴツいのがあると嬉しいです」

復帰したとは言え、後遺症があり、今も走ることはできません。
再発防止のため、定期的に訪れてアドバイスを受けているのは、兵庫県豊岡市にある日高医療センターです。

【日高医療センター 井垣誠さん】
「生活の中で体を動かすことはすごく大事なので、ごみ箱の数を減らすとか」

【河合美智子さん】
「あ~なるほど」

【峯村純一さん】
「きょうから俺が動かないで座るぞ、テレビの前に」

夫と共に東京から移住 兵庫県豊岡市へ

去年10月、河合さんは、夫で俳優の峯村純一さんとともに東京から豊岡市に移住し、兵庫県北部の但馬地方を活動の拠点としています。

この日は豊岡市にある会社で、夫婦で出演している地元のコミュニティFMの収録に臨みました。

【河合美智子さん】
「初めて豊岡に来た時、FMジャングルさんの録音をしていただいたんです。すごく楽しかったんですよ、その番組が。なので豊岡に引っ越したらFMジャングルで番組をやりたいってのが1つの夢だったんですよ」

1/3ページ

最終更新:9/16(月) 14:24
関西テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事