ここから本文です

込山榛香の失敗談、岡田奈々の隣が「一番緊張する」

9/15(日) 8:07配信

MusicVoice

 AKB48とSTU48が14日、大阪市住之江区のインテックス大阪で、合同握手会をおこなった。AKB48からは32人、STU48からは26人が参加した。

 STU48にとって初の全国ツアーの開催が発表された後、AKB48メンバーがステージに登場。AKB48単独では4年ぶりとなる全国ツアーを開催しているともあって、“先輩”AKB48がツアーに対する質問を受け付けることに。

 福田朱里が「私たち初めてのツアーになるので失敗はしたくなくて。なので、先輩方の失敗談を教えてください!」と聞いた。

 手を挙げたのは込山榛香。楽曲「AKB参上!」の時の失敗談を明かした。「(その曲は)全員でこぶしを上に高く上げるんですけど、一人だけ前に挙げてしまって。でもこぶしは前に上げないといけないから…」と、前かがみになって腕を挙げているような格好で乗り切ろうとしたという。

 しかし「それを岡田奈々キャプテンが隣で見ていて『こみちゃん(込山)きょう間違えていたよね?』と。ツアーのレッスンのたびに、毎回となりの時に『こみちゃん、きょうは大丈夫? 仏の顔も三度目までだよ』と。ずっと私のことを追っていて、奈々さんの隣が一番緊張します」と明かした。

 ただ、そうした“監視の目”もあってか「もう、1回も失敗してません!」と感謝した。

最終更新:9/16(月) 8:00
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事