ここから本文です

結婚後に夫が思う「妻が変わったところ」5位子ども優先、3位言葉遣いを超えた1位は…

9/15(日) 22:50配信

kufura

時の流れは、少しずつ人を変えていきます。皆さんは、間近で見る配偶者の変化を感じたこと、ありますか? 『kufura』編集部は、男性500人、女性439人、合計939人に「配偶者が“変わってしまった”と心の中で思っていること」について聞いてみました。
今回から2回にわたって夫婦それぞれのアンケート結果をご紹介します。初回は男性から見た「妻が変わった」と感じるところです。多くの回答が集まった5つの回答をお届けしていきます。

5位:夫より子どもを優先するようになった(27人)

「子ども優先だから仕方ないが、夕食を食べる時間が決められて、遅くなる時は外食を余儀なくされる」(41歳・技術職/結婚6年目)

「自分よりも子どもを重視している」(45歳・公務員/結婚16年目)

「子ども優先で夫の優先度が下がった」(49歳・コンピュータ関連技術職/結婚18年目)

夫婦2人暮らしの家庭に新しい家族がやってくると、人間関係が少し複雑になります。その中で“自分の優先順位”というものを意識する男性が多いようです。

4位:性格(32人)

「性格が変わった。今までは我慢していたのかな」(38歳・その他/結婚7年目)

「長年をかけて強くなった」(63歳・その他/結婚20年以上)

「どんぶり勘定だったのが、子どもができて家計簿をつけるようになった」(35歳・その他/結婚8年目)

「結婚前は私の意見もたしかめてくれたが、結婚後はほとんど一人で決める性格になった」(38歳・その他/結婚7年目)

「強くなった」「しっかりした」というポジティブな回答が集まった反面、「怖くなった」「えらそうになった」という回答も寄せられました。“日常を守る”というのは、精神的な強さを要します。同じような変化であっても、配偶者の受け止め方は様々です。

3位:言葉遣い(33人)

「言葉遣いが悪くなった」(52歳・ 営業・販売/結婚13年目)

「昔は静かだったのに今は子どもに向かって叫んでいる」(38歳・総務・人事・事務/結婚10年目)

「以前にくらべ、言葉遣いがすごく雑になってきた」(44歳・コンピュータ関連技術職/結婚10年目)

昔は相手に気を遣って美しい包み紙にくるんで投げていた会話のボールが、今はむき出しの直球……。気を許している結果なのかもしれませんが、直球を受け止め続けることにちょっとつらさを感じている声もありました。

1/2ページ

最終更新:9/15(日) 22:50
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事