ここから本文です

ソフトバンク森6年連続50戦登板 球団タイ記録

9/15(日) 7:31配信

西日本スポーツ

 ◆日本ハム1―3ソフトバンク(14日・札幌ドーム)

 森が6年連続50試合登板の球団記録に並んだ。9回2死走者なしから安打と四球で一、二塁としたが、最後は清水を二直に打ち取り、今季32セーブ目をマーク。今季は6月に右背部痛で初の故障離脱を強いられながら、新人から続く節目の登板に到達。前身のダイエー時代の吉田修司(1998~2003年)と並んだタフネス記録にも「まだシーズンが終わっていないので、あと11試合を全力で戦う」と力を込めた。

【写真】森が珍プレー 前転投法でストライク取っちゃった

西日本スポーツ

最終更新:9/15(日) 7:31
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事