ここから本文です

【新馬/阪神3R】レーヌブランシュが鋭く差し切りデビューV!

9/15(日) 12:08配信

競馬のおはなし

クロフネ産駒 レーヌブランシュ

 15日、阪神競馬場で行われた3R・2歳新馬戦(ダ1800m)で3番人気、松山弘平騎乗、レーヌブランシュ(牝2・栗東・橋口慎介)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にスマートコマンダー(牡2・栗東・安田隆行)、3着にタマモパッション(牝2・栗東・大橋勇樹)が入った。勝ちタイムは1:56.0(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、リレーションシップ(牡2・栗東・須貝尚介)は13着、2番人気で福永祐一騎乗、ヘルシャフト(牡2・栗東・野中賢二)は4着敗退。

 レーヌブランシュはゲートを出負け気味飛び出したがダッシュを効かせて中団やや前目に位置をとった。絶好の手応えで直線へ向くと、上手く馬群を捌いて外へ持ち出した。直線半ばから鋭く差し脚を伸ばすと一気に突き抜けてデビューVを飾った。1番人気のリレーションシップは見せ場なく後退しまさかの最下位敗退となっている。

レーヌブランシュ 1戦1勝
(牝2・栗東・橋口慎介)
父:クロフネ
母:アンジュエ
母父:アグネスタキオン
馬主:ノースヒルズ
生産者:土居牧場

最終更新:9/15(日) 12:08
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事