ここから本文です

ボカ・ジュニアーズ 2020年補強の目玉は南米強力2トップ

9/15(日) 17:01配信

SPORT.es

ボカ・ジュニアーズは、10月にコパ・リベルタドーレス準決勝でスーペル・クラシコとなるリーベルプレートとの一戦を迎える。

ネイマール開口「僕を応援する必要はない」ただし...


しかし、ボカは来年に向けて補強が必要だと理解しており、豪華な攻撃陣の獲得を目論んでいる。
例えばパオロ・ゲレーロは加入の可能性が非常に高いと考えられている。そして、このペルー代表FWのパートナーとして予想されているのが、エディンソン・カバーニである。これを実現すべく、ホセ・ベラルディは12月に行われる選挙に勝たなければならないだろう。


ボカ・ジュニアーズの会長の次期候補者の一人でもあるホセ・ベラルディは、来シーズンに向けたカバーニ獲得が優先事項の一つだと語っている。
「もし私が会長であれば、フェリペ・メロを獲得するだろう。そして、もし既に会長であったならば、ダニ・アウベスを逃すことはなかっただろう。ゲレーロとカバーニも獲得したい」と彼は『La Red』のインタビューで述べている。

SPORT

最終更新:9/15(日) 17:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事