ここから本文です

【阪神6R】武豊ピアシックが全馬直線ごぼう抜きの差し切り!

9/15(日) 21:40配信

競馬のおはなし

武豊×キーファーズ

 15日、阪神競馬場で行われた6R・3歳上1勝クラス(500万下・ダ1200m)で8番人気、武豊騎乗、ピアシック(牡3・栗東・森秀行)が快勝した。3馬身差の2着に1番人気のシャドウハンター(牡3・栗東・藤岡健一)、3着にコンセッションズ(牝4・栗東・牧浦充徳)が入った。勝ちタイムは1:11.5(良)。

 2番人気で浜中俊騎乗、パンサーバローズ(牡5・栗東・角居勝彦)は、10着敗退。

 8番人気の武豊ピアシックが低評価を覆して見事な勝利を飾った。ピアシックはスタートで完全に出負けし最後方からの追走となり、直線入り口では完全に圏外に去ったかと思われた。そこからが圧巻の差し脚で大外に持ち出されるととてつもない末脚を発揮し全馬ごぼう抜きしてゴール。35.3の末脚で嬉しい2勝目を飾った。

ピアシック 6戦2勝
(牡3・栗東・森秀行)
父:Central Banker
母:Our Miss Jones
母父:Alphabet Soup
馬主:キーファーズ
生産者:McMahon of Saratoga Thoroughbreds, LLC

最終更新:9/15(日) 21:40
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事