ここから本文です

ロドリ、マン・Cで初黒星にも糧に「これからベストのシティを見られるだろう」

9/15(日) 9:09配信

GOAL

マンチェスター・シティのスペイン代表MFロドリは、今季初黒星にチームが「最高のプレーはできなかった」ことを認めた。『シティTV』で語っている。

マンチェスター・Cは14日、プレミアリーグ第5節でノリッジ・シティと対戦。昇格組を相手に前半で2点を許すと、後半には1点を返すも、直後に3点目を奪われてしまう。終盤にはロドリが見事なミドルシュートを突き刺すも、あと一歩及ばず2-3で敗れている。

ロドリは「ミスのために負けてしまった」と話しつつ、この敗戦を糧にすることを誓った。

「僕らはここから学べるし、これからの試合で繰り返さないようにしたい。人々が信じるかどうかに限らず僕らはチームだ。勝っても負けても常にね。これからベストのマンチェスター・シティを見られるだろう。次の試合では、対戦相手を完全に倒しに行きたい。そえがやろうとしていることだ」

「今日は僕らにとって良くなかったけど、続けなければならない。僕らには最高の選手たちがいるし、落ち着く必要がある。僕らは王者であり、この状況に対応できるんだ」

一方で、プレミアリーグについて「プレーするたびに徐々に慣れてきた」と話すロドリは「環境は最高だね」と喜びを示した。ノリッジとのアウェー戦についても「大変な一日になったけど、雰囲気は素晴らしかった」と振り返っている。

最終更新:9/15(日) 9:09
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事