ここから本文です

現実と夢物語のはざまで…主婦がジャニーズや宝塚にはまる理由って?

9/15(日) 19:45配信

LIMO

主人とは固い絆と信頼関係で結ばれている。ひび安らぎは感じるけれど、昔のようなトキメキは感じない。でも、胸が苦しくなるような、ちょっぴり切なくなるような、恋心が懐かしい…。さて、そんな気持ちになったら、あなたはいったいどうしますか? 

一番いいのは夫にもう一度恋すること。でもそれはちょっとなぁ…、と感じる女性たちの中には、どうやら疑似恋愛で第二の青春を謳歌している方もいるようです。今回は、青春まっただ中(? )の2人の女性のお話をご紹介します。

「キンプリ」に恋をして

最初にご紹介するのは40代のAさん。家族構成は夫と大学生の娘さん。週に3回事務のパートをしています。そんな彼女が今夢中になっているもの…、それはジャニーズ! 「まさか自分が、子どもと同じくらいの年齢の男の子に恋をするとは思いませんでした」と話す言葉とは裏腹に、なんだかとっても嬉しそう。Aさんは今、人気グループ「King&Prince」の平野紫耀さんに夢中なのです。

「きっかけは、テレビのバラエティ番組。顔立ちのキレイな子だなぁと思っていたんですが、トークがとても面白くて」
その後、娘に「King&Princeって知ってる?」と聞いたところ、「知ってるよ、この子たちでしょ?」と録画していた歌番組を見せてもらったのだとか。

「それで完全に恋に落ちました。画面の向こうの彼はとてもキラキラしていて、ずっと笑顔を絶やさない。こういう言い方をすると語弊がありますが、『イマドキの若者なのに、なんて素直で真っ直ぐな瞳と笑顔なんだろう』って(笑)」
それからAさんの毎日は一転。家事や通勤の車のBGMは「キンプリ」。出演したテレビ番組はすべて録画、パート代から少しずつお金をためて、ライブDVDを購入したのだとか。

「夫をはじめ、私の周りにいる男性はみんな生活感にあふれた人ばっかり。そこへ突如として現れた彼らは、仕事と家事ばかりの私に『非現実のキラキラした世界』を教えてくれる王子さまなんです」

1/2ページ

最終更新:9/16(月) 15:29
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事