ここから本文です

橋本環奈、20歳の悩みは「女子高生についていけない」!?

9/15(日) 17:00配信

クランクイン!

 女優の橋本環奈が14日、バラエティー番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演。20歳になった彼女が「最近の悩み」について告白した。

【写真】橋本環奈 かわいい写真特集


 2年ぶりに番組に出演した橋本。20歳になった今、「自分より年下の子との共演が多くなった」と実感しているという。そこで最近は「10代の方が流行に敏感だな」と悩んでおり「女子高生の早さについていけない」と心境を明かした。

 そんな悩める橋本に対し、松本潤は「俺らが感じるなら分かる」が、橋本ですらついていけないのならば、「それでいったら俺ら死んでる」と応答しスタジオは大きな笑いに包まれた。

 そこで、『最新JKワードクイズ』と称し女子高生が日常的に使っている“JKワード”がどんな意味なのか分かった人から挙手で答えるというクイズを敢行。答えられる自信はあるかと櫻井翔に問われると、橋本は「ないんですけど、ここのメンバーだったら…」と薄ら笑いを見せ、嵐のメンバーに「おじさん扱いするなよ!」と突っ込まれていた。

 「KP」「好きピ」「絶起」など女子高生がよく使うワードについて嵐と共に答えようとするも、KP以外は分からないと困惑した橋本。ちなみに「KP」は乾杯、「好きピ」は好きなピープル(好きな人)、「絶起」は絶望的な起床という意味。橋本と嵐の6人はこれらの単語のさまざまな使い方について研究し、「なるほど」と盛り上がりを見せていた。

最終更新:9/15(日) 17:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事