ここから本文です

豪快決勝弾もブーイング…ネイマール「今後の試合はすべてアウェイ」

9/15(日) 9:30配信

超WORLDサッカー!

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールが口を開いた。イギリス『BBC』が報じた。

今夏の移籍市場でPSGからの退団を希望していることが判明したネイマール。最終的にそれが実現することはなかったが、そうした騒動がサポーターの反感を買ってしまい、ブーイングを浴びせられるだけでなく、批判的な横断幕が掲げられるなど、風当たりが強まっている。

そのなか、今月の代表ウィークでブラジル代表の一員として約3カ月ぶりの実践復帰を果たしたネイマールはPSGに戻ると、14日にホームで行われたリーグ・アン第5節のストラスブール戦に先発。後半アディショナルタイムにバイシクルシュートを決め、1-0の劇的勝利に貢献した。

だが、そのネイマールは、キックオフ直後からボールを持つたびにサポーターの盛んなブーイングが…。勝利に貢献した後、称賛のコールも挙がったが、試合を通じて続いたブーイングが止むことはなかった。試合後、その件について、こう話したという。

「ブーイングを受けたのはこれが初めてじゃない」

「残念だけど、僕がプレーする試合は今後、すべてアウェイゲームのようになる」

「誰しもが僕が去りたがったことを知っている。どんな出来事が起きたのか詳しく触れるつもりはない」

「今こそ新たなページをめくるときだ。今日の僕はPSGの選手。フィールドで全力を捧ぐつもりだよ」

超WORLDサッカー!

最終更新:9/15(日) 12:31
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事