ここから本文です

マンCが今季初黒星…! 昇格組ノリッジが好調プッキらのゴールで王者撃破

9/15(日) 3:28配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第5節が14日に行われ、ノリッジとマンチェスター・Cが対戦した。

 先制したのはホームのノリッジだった。18分、右からのCKにケニー・マクリーンがヘディングで合わせてネットを揺らした。さらに28分、カウンターからテーム・プッキがディフェンスラインの背後を取ると、エリア内左への折り返しをトッド・キャントウェルが流し込み、ノリッジがリードを2点に広げた。

 マンチェスター・Cは前半終了間際の45分、左サイドからのクロスをセルヒオ・アグエロがヘディングで合わせて1点を返す。しかし後半立ち上がりの50分、ノリッジは相手最終ラインのパス回しを狙い、ニコラス・オタメンディのボールをエミ・ブエンディアがカット。ゴール前へのラストパスをプッキが難なく決めて、再び2点差となった。

 マンチェスター・Cはベンチスタートだったケヴィン・デ・ブライネやガブリエウ・ジェズスを投入して猛攻を仕掛け、88分にロドリゴ・エルナンデスのゴールで1点を返す。しかし残り時間で追い付くことはできず、試合は3-2でタイムアップ。昇格組のノリッジが王者相手に勝利を収め、マンチェスター・Cは今シーズン初黒星となった。

 次節、ノリッジはアウェイでバーンリーと、マンチェスター・Cはホームでワトフォードと対戦する。

【スコア】
ノリッジ 3-2 マンチェスター・C

【得点者】
1-0 18分 ケニー・マクリーン(ノリッジ)
2-0 28分 トッド・キャントウェル(ノリッジ)
2-1 45分 セルヒオ・アグエロ(マンC)
3-1 50分 テーム・プッキ(ノリッジ)
3-2 88分 ロドリゴ・エルナンデス(マンC)

SOCCER KING

最終更新:9/15(日) 3:28
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事