ここから本文です

堂安律がPSVデビュー! マレンの圧巻5ゴールでチームはフィテッセに大勝

9/15(日) 10:32配信

SOCCER KING

 エールディヴィジ(オランダ1部)第6節が14日に行われ、堂安律が所属するPSVが、ホームでフィテッセと対戦した。

 堂安は今夏の移籍市場でフローニンゲンから名門PSVに移籍。この試合で堂安はベンチ入りを果たした。PSVはここまで3勝1分けと負けなし。一方、1試合多く消化しているフィテッセもここまで負けなしとなっている。

 試合は18分にドニエル・マレンのゴールでPSVが先制すると、マレンは36分に追加点を挙げる。PSVの2点リードで前半を折り返すと、後半開始早々にマレンが再びゴールを決めてハットトリックを達成。

 PSVは79分、堂安がブルマとの交代で途中出場を果たす。堂安は待望のデビューを飾った。

 PSVは83分と89分にPKを獲得。マレンがそれぞれ決めて、1試合5ゴールを達成した。その後スコアは動かず、5-0でPSVがフィテッセに勝利を収めた。

【スコア】
PSV 5-0 フィテッセ

【得点者】
18分 1-0 ドニエル・マレン(PSV)
36分 2-0 ドニエル・マレン(PSV)
46分 3-0 ドニエル・マレン(PSV)
83分 4-0 ドニエル・マレン(PSV)
89分 5-0 ドニエル・マレン(PSV)

SOCCER KING

最終更新:9/15(日) 10:37
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事