ここから本文です

宇都宮ブレックスが接戦を制す、決勝はアルバルク東京との再戦/関東アーリーカップ準決勝

9/15(日) 21:24配信

バスケットボールキング

 9月15日、船橋アリーナにて「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 KANTO」準決勝の2試合が行われた。

第1試合の宇都宮ブレックスvs千葉ジェッツでは、富樫勇樹がケガから復帰。試合は第3クォーターに逆転に成功した栃木ブレックスが84ー75で勝利を収めた。ライアン・ロシターが34得点14リバウンド、遠藤祐亮が14得点をマークした。

 第2試合のアルバルク東京vsサンロッカーズ渋谷は、3クォーターにペースを握ったSR渋谷がリードした状態で最終クォーターへ。しかしA東京がこのクォーターで計27点を積みあげて逆転に成功し、77ー69で勝利。新加入のミラン・マチュワンが25得点6リバウンドの活躍を見せ、明日の決勝は2年連続で宇都宮と激突する。

 なお同日行われた5位決定戦では、川崎ブレイブサンダースが76‐71で横浜ビー・コルセアーズに勝利した。

BASKETBALL KING

最終更新:9/15(日) 21:24
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事