ここから本文です

里親が注ぐ愛情 大切さ分かって 松山で制度説明会

9/15(日) 12:02配信

愛媛新聞ONLINE

 家庭の事情などで親との生活が困難な子どもを育てる里親制度の説明会が14日、愛媛県松山市本町6丁目の県視聴覚福祉センターであった。松山東雲女子大の泉浩徳准教授がスクールソーシャルワーカー(SSW)として働いた経験を基に講演し、子どもたちに無条件の愛情を注ぐことの大切さを説いた。

愛媛新聞社

最終更新:9/15(日) 12:02
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事