ここから本文です

ブンデス2部の代表組、原口元気はラスト10分途中出場…遠藤航はメンバー外

9/15(日) 2:28配信

ゲキサカ

 ブンデスリーガ2部は14日、各地で第6節を行った。日本代表MF原口元気が所属するハノーファーはホームでビーレフェルトと対戦した。原口は後半34分から途中出場したが、その直後にDFヴァルデマール・アントンが退場。最後までゴールをこじ開けられず、0-2で敗れた。

 日本代表MF遠藤航が所属するシュツットガルトは敵地でレーゲンスブルクと対戦し、3-2で競り勝った。遠藤はメンバー外だった。

最終更新:9/21(土) 21:59
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事