ここから本文です

豊川フル出場のオイペン、10人の相手に勝ち切れず開幕7戦未勝利

9/15(日) 7:51配信

ゲキサカ

[9.14 ベルギー・リーグ第7節 オイペン1-1ズルテ・ワレヘム]

 ベルギー・リーグ第7節が14日に行われ、FW豊川雄太の所属する15位オイペンはホームで8位ズルテ・ワレヘムと対戦し、1-1で引き分けた。豊川は5試合連続でスタメン出場。最後までピッチに立ったが、第3節ベフェレン戦(1-1)以来のゴールはお預けとなった。

 アウェーのズルテ・ワレヘムは前半42分に退場者を出したものの、同アディショナルタイム4分に右CKからFWサイル・ラリンがヘディングを決め、先制に成功する。

 ビハインドで折り返したオイペンは後半19分、右サイドでFKを獲得。キッカーのMFダニイェル・ミリチェビッチがクロスを送ると、FWヨン・バウティスタのヘディングが右ポストを叩いてネットを揺らし、同点に追いつく。

 しかし、逆転には至らずにタイムアップ。オイペンは連敗を2で止めたが、これで開幕7戦未勝利(3分4敗)となった。

最終更新:9/15(日) 7:57
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事