ここから本文です

帰ってきたネイマールが後半ATオーバーヘッド弾! パリSGが辛くも3連勝

9/15(日) 7:56配信

ゲキサカ

[9.14 リーグアン第5節 パリSG 1-0 ストラスブール]

 フランス・リーグアンは14日に第5節を行った。パリSGはホームでGK川島永嗣が所属するストラスブールと対戦し、1-0で勝利。今季初先発のFWネイマールが試合終了間際にオーバーヘッドキックを決めた。川島はベンチ外となっている。

 FWキリアン・ムバッペやFWエジソン・カバーニら主力が欠場となったパリSGは、ネイマールが今季初出場に。27歳のブラジル代表FWが満を持しての登場となったが、バルセロナへの移籍も噂されていたため、本拠地のサポーターからはブーイングの声も聞こえた。

 試合は終始拮抗状態。パリSGは好機創出も相手GKのセーブに阻まれる。後半18分にはFWエリック・マキシム・シュポ・モティングに代えて期限付き移籍で加入したFWマウロ・イカルディが出場。同26分にはMFパブロ・サラビアに代わって新加入MFアンデル・エレーラが投入された。

 90分間が過ぎてもスコアは0-0。このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム2分過ぎ、DFアブドゥ・ディアロが左サイドからクロスを上げると、PA中央のネイマールが左足オーバーヘッドキックで鮮やかに蹴り、ゴールに流し込んだ。

 帰ってきたエースの劇的美麗弾により、パリSGは3連勝を達成。来週18日にはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)でレアル・マドリーと対戦する。

最終更新:9/15(日) 7:56
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事