ここから本文です

あでやか髷娘、練り歩き 伝統の23種に結い上げ 島田髷まつり

9/16(月) 7:22配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 第62回島田髷(まげ)まつり(実行委主催)が15日、島田市内で開かれ、つややかに日本髪を結い上げた髷娘が各地で手踊りを披露した。

 県内外から髷娘62人が参加し、早朝から島田髷まつり保存会員の美容室17店舗で「お染島田」「奴島田」「割しのぶ」など伝統的な23種類の日本髪を完成させた。そろいの浴衣姿で中心街を練り歩いたり、市役所やJR島田駅前などで踊りを披露したりし、あでやかな姿を一目見ようと各会場には多くの観光客が集まった。帯の背には日本髪の種類を記したうちわを差し、美容師たちが受け継ぐ技術や文化を紹介した。

 まつりは島田髷を考案したとされる島田出身の遊女・虎御前をしのぶ恒例行事。菩提(ぼだい)寺である鵜田寺では踊り4曲を奉納し、髷供養感謝祭を行った。

静岡新聞社

最終更新:9/16(月) 7:22
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事