ここから本文です

丸山茂樹が右股関節痛のため「日本シニアOP」欠場

9/16(月) 14:53配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内シニアメジャー◇日本シニアオープン 事前情報◇日高カントリークラブ 東西コース(埼玉県)◇7019yd(パー72)

50歳の誕生日にシニアデビュー!

前週の「コマツオープン」でシニアデビューした丸山茂樹が、出場を予定していた19日開幕の「日本シニアオープン選手権」(埼玉・日高カントリークラブ)を右股関節痛のため欠場することになった。大会広報が16日、発表した。

丸山は「コマツオープン」初日の12日に50歳の誕生日を迎え、3日間のシニア初戦を戦い、通算7オーバーの66位に終わった。ツアー競技への出場は2016年9月の国内レギュラーツアー「ANAオープン」以来3年ぶりだった。

大会には、北海道で初開催(ニドムクラシック ニスパC)となった昨年に大会史上3人目の3連覇を達成したプラヤド・マークセン(タイ)をはじめ、中嶋常幸、倉本昌弘、室田淳ら歴代チャンピオンに加え、伊澤利光、谷口徹、シニアルーキーの深堀圭一郎、手嶋多一らが出場を予定している。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事