ここから本文です

グラウジーズ、新潟下し優勝 アーリーカップ北信越

9/16(月) 19:02配信

北日本新聞

■シーズン開幕前の大会3連覇

 バスケットボール男子Bリーグのアーリーカップ北信越は16日、新潟県のシティホールプラザアオーレ長岡で決勝があり、富山グラウジーズ(1部)が新潟アルビレックスBB(同)を91-86で下し、2017年の東海・北陸アーリーカップを含め3連覇を達成した。

 富山は第1クオーター、スミスとライオンズを中心に攻め、3点をリード。第2クオーターは激しい守備で相手のミスを誘い、速攻から宇都やスミスが得点し、50-32と18点差をつけて前半を折り返した。

 第3クオーターは流れが一変。シュートがなかなか決まらず、ファウルも重なり3点差まで迫られた。最終クオーターも接戦となったが、ライオンズが要所で着実にシュートを決め、逃げ切った。

 富山は18日に魚津市のありそドームで名古屋Dとプレシーズンゲームに臨む。リーグ開幕戦は10月5、6の両日、富山市総合体育館で三遠と対戦する。

最終更新:9/17(火) 0:19
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事