ここから本文です

<玉城ティナ>私服×セルフメークでキュート&大人っぽい秋コーデ 光沢×ラメで華やかに

9/16(月) 22:15配信

毎日キレイ

 モデルで女優の玉城ティナさんが9月15日、東京都内で行われた映画「惡の華」(井口昇監督、27日公開)の試写会イベントに登場した。光沢のあるフレア袖の白いショート丈トップスに、キラキラとしたラメ感のあるロングスカート、ビジューの付いた黒のミュールを合わせた大人っぽく可愛らしい秋の装い。腰から垂らしたリボンがアクセントになっており、「今日は私服。メークも自分でしてきました」と明かしていた。

【写真特集】まねできる! 玉城ティナ、大人っぽい秋のスカートコーデ、ミュールで抜け感も… この日の別カット&全身ショットも

 「惡の華」は押見修造さんのマンガが原作。映画は伊藤健太郎さんが主演する。教室で憧れの女子の体操着を盗んだ春日高男(伊藤さん)が、一部始終を見ていた仲村佐和(玉城さん)から、それ秘密にする代わりにある“契約”を持ちかけられるというストーリー。

 イベントには、押見さん、井口監督が出席、司会は映画評論家の町山智浩さんが務めた。玉城さんはスペシャルゲストとして登場した。

最終更新:9/16(月) 22:15
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事