ここから本文です

【中山5R新馬戦】ミアマンテが断然人気に応えて快勝/JRAレース結果

9/16(月) 12:44配信

netkeiba.com

 16日、中山競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・15頭)は、中団でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気ミアマンテ(牝2、美浦・木村哲也厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、2着の3番人気タマノシュシュ(牝2、美浦・菊川正達厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒9(重)。

 さらにアタマ差の3着に5番人気フルールエトワール(牝2、美浦・上原博之厩舎)が入った。なお、2番人気アコルドエール(牡2、美浦・中川公成厩舎)は9着に終わった。

 勝ったミアマンテは、父キングカメハメハ、母ミスエーニョ、その父Pulpitという血統。半姉に2016年のファンタジーSを制したミスエルテがいる。

最終更新:9/16(月) 12:58
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事