ここから本文です

ヒプマイファンによる推しメン着物がすごい グッズのバスタオルで作られたお太鼓と和装コーデに愛を感じる

9/16(月) 14:12配信

ねとらぼ

 男性声優キャラによるラッププロジェクト「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」(以下、ヒプマイ)のファンによる推しキャラクターをあしらった着物が「かわいい!」「愛を感じる」と話題になっています。

【画像】後ろもステキ

 9月7日~8日に開催されたイベントのライブビューイングの“参戦服”として、Twitterユーザーのはーさんが投稿。なんと着物の背中側のお太鼓に、ヒプマイのキャラクター・飴村乱数(あめむら らむだ)がお顔アップでおり、さらに帯の前側でもそのかわいい笑顔が。和装での推しキャラコーデが想像以上にステキ……!

 また浴衣を着物っぽく着ているとのことですが、そのキャンディー柄や色合い、他にも飴玉デザインのイヤリングとかんざしなど、投稿者の推しメン・乱数をイメージしたトータルコーディネートとなっています。かわいくオシャレに感じられる合わせ方が素晴らしい。

 はーさんによると今回の名古屋帯は、グッズのバスタオルを適度に切って縫い合わせることで自作したとのこと。なお、席に深く座れるように背中が痛くならない帯枕「空芯才」を入れていったそうですが、当日はみんな立っていたのでどちらにせよ着物での問題はなかったそうです。

 Twitterではバスタオルで帯を自作するアイデアに「こんな使い方が……!」「発想がすごい」と驚く声が上がり、推しへの愛を感じるかわいらしい着こなしに称賛の声が寄せられています。

画像提供:@はー(@shangrila_ha)さん

ねとらぼ

最終更新:9/16(月) 14:12
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事