ここから本文です

自己新2位、伊藤亜香利「うれしいが満足せず」 茨城国体・競泳、少年女子B100背

9/16(月) 8:49配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 少年女子B100メートル背泳ぎで2位に入った伊藤(磐田農高)は、予選、決勝と自己記録を更新し、昨年の7位から順位を上げた。電光掲示板で記録を確認すると、笑顔でスタンドに手を振って控えめに喜んだ。

 もともと得意とするのは200メートルでスピードが課題だった。決勝の前半50メートルの折り返しも8人中5番。だが、ターン後のバサロキックで加速し、後半はライバルに競り勝った。

 練習拠点は地元のスイミングクラブ。高校に入学した今年は部活の朝練習にも参加した。午前6時前の電車で学校に通って練習を積み、全国高校総体は1年生ながら決勝に進出した。大舞台の経験を重ね「大きな大会でもびびらずに結果を出せるようになった」と成長を感じている。

 全国での活躍にも「うれしいけど満足はしていない」と言い切る。直近の目標は1分2秒台。「上には上がいる」と語る伊藤に慢心はない。

静岡新聞社

最終更新:9/16(月) 8:49
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事