ここから本文です

「楽童ミュージシャン」、清涼感あふれるティーザー公開…はつらつとした笑顔

9/16(月) 20:17配信

WoW!Korea

「楽童ミュージシャン(AKMU)」が「SAILING」のティーザー映像で深い海に向かって帆を上げた。

楽童ミュージシャンのプロフィールと写真

YGエンターテインメントは16日午前10時、公式ブログに「AKMU」の3rdアルバム「SAILING」のコンセプトティーザーをアップした。

真剣な表情のイ・チャンヒョクがヨットのエンジンをかけると、楽しげなギターの伴奏が流れた。退屈そうに見えたイ・スヒョンの顔にははつらつとした笑顔が浮かび、イ・チャンヒョクと帆を上げた。

そしてチャンヒョクとスヒョンが乗ったヨットは深い海に向かって進んだ。軽快な音楽と2人が乗ったヨットは、波を切って航海を開始した。

「AKMU」はこれまで寂しげな秋の情緒が込められたティーザーポスターなどを公開して話題を集めてきたが、今回の映像は明るい雰囲気のBGMに合わせて航海に出る姿で異なる雰囲気を見せた。

25日にリリースされる3rdアルバム「SAILING」は、2017年7月にリリースした「SUMMER EPISODE」以来、約2年2か月ぶりのアルバムとなる。イ・チャンヒョクの軍服務で休息期間となっていた「AKMU」が見せる一層成熟した音楽に関心が集まっている。

「AKMU」の新譜公開と共にイ・チャンヒョクは生涯初の小説「水を得た魚」を出版する。
「SAILING」と連携している「水を得た魚」はイ・チャンヒョクが持つ人生の価値観と芸術への視点を盛り込んだ小説である。小説とアルバムを通じて構築された「AKMU」の世界観を理解できるだろう。「水を得た魚」は17日から予約開始となり26日に発売される。

最終更新:9/16(月) 20:17
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事