ここから本文です

大塚由祈子がサキクサ旗揚げ、野田秀樹「売り言葉」を広田淳一演出で上演

9/16(月) 15:42配信

ステージナタリー

サキクサ 創刊号公演「大塚由祈子ひとり芝居『売り言葉』」が、9月20日から23日まで東京・古民家 ゆうどで上演される。

【写真】サキクサ 創刊号公演「大塚由祈子ひとり芝居『売り言葉』」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

サキクサは、アマヤドリに所属する俳優・ダンサーの大塚由祈子が旗揚げした演劇ユニット。“創刊号公演”と銘打った今回は、野田秀樹が大竹しのぶに書き下ろした一人芝居「売り言葉」をアマヤドリの広田淳一演出で立ち上げる。劇中では、「智恵子抄」で知られる高村光太郎の妻・智恵子の生涯が展開。

なお今公演では、完売キャンセル待ちの回もあるので、チケットの詳細については、サキクサの公式Twitterで確認を。

■ サキクサ 創刊号公演「大塚由祈子ひとり芝居『売り言葉』」
2019年9月20日(金)~23日(月・祝)
東京都 古民家 ゆうど

作:野田秀樹
演出:広田淳一
出演:大塚由祈子

最終更新:9/16(月) 15:42
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

  • ただ今の時間、メンテナンスの為一時的に購入履歴の表示、有料記事の購入及び表示でエラーになる事があります。エラーになった場合はしばらく時間をおいてから再度お試しください。