ここから本文です

「ぼく勉」Studyが“授業参観みたい”な初ワンマン開催、Lynn&朝日奈丸佳の加入も

9/16(月) 22:11配信

コミックナタリー

筒井大志原作によるTVアニメ「ぼくたちは勉強ができない」に出演する古橋文乃役の白石晴香、緒方理珠役の富田美憂、武元うるか役の鈴代紗弓からなるユニットStudyのワンマンライブ「PROGRESSIVE」が、9月15日に神奈川・YOKOHAMA Bay Hallにて行われた。

【動画】【Study】5人化発表動画(Lynn&朝日奈丸佳新規加入!)(メディアギャラリー他15件)

Studyにとって初のワンマンとなった「PROGRESSIVE」。ライブは7月に発売されたミニアルバム「PROGRESSIVE」に収録されている「すべてが[x]の世界線」からスタートした。続いて披露されたデビュー曲「ready STUDY go!」では、事前に合いの手の解説動画がWebで公開されていたこともあり、観客と息の合った掛け合いが展開される。

序盤のMCでは鈴代がライブをする際にやってみたかったという、観客がどこから来ているのかを聞くお決まりの質問をすることに。「横浜から来た人ー?」「横浜以外から来た人ー?」と尋ねていく中、「じゃあ、我こそは一番遠くから来たと思う人ー?」という問いかけに、「韓国!」という声が挙がり3人を驚かせた。

ライブの中盤では、3人がそれぞれのキャラクターソングとカバー曲を1曲ずつ歌うソロコーナーを展開。まず文乃のキャラクターソング「トモダチ座」を披露した白石は、「理珠だったり、うるかだったり、成幸だったりがいて、お母さんを思って空を見上げていたら、いつの間にか文乃の周りに素敵な星座ができたよという曲で、デモ音源をもらったときに『なんていい曲なんだ』って思いました」と述べるとともに、「次はガラッと雰囲気が変わりますよ!」と語りながら、TVアニメ「Yes!プリキュア5」のオープニングテーマである工藤真由の「プリキュア5、スマイル go go!」で会場を盛り上げた。

続いて登場した富田はキャラクターソング「ことだまコンフュージョン」の間奏中に観客を煽り、ウェーブを起こさせる。富田はウェーブについて「最初はやる予定はなかったんですけど、間奏が長い曲なので何かやりたいなと思って。ありがとうございます!」とコメント。大盛り上がりの会場に「じゃあそのテンションのまま、カッコいいおみゆ(私)を観てもらえればと思います」とLiSA「crossing field」のカバーを熱唱した。

ソロコーナーの最後に登場したのは鈴代。うるかのキャラクターソングCD「太陽とドルフィンキック」が付属するBlu-ray / DVDが発売前だったこともあり、鈴代は「まだショートバージョンしか(世の中に)出ていないので大丈夫かなって心配だったんです」と述べながらも、会場の熱狂ぶりに「本当にみんな暖かくて、ありがとう!」と微笑む。そしてカバー曲のCHiCO with HoneyWorks「プライド革命」について「これは私の大好きな曲で、私がこの曲を初めて聞いたときはまだ声優ではありませんでした。その曲を皆さんの前で歌えるのがすごくうれしいです」と当時を懐かしみ、楽曲を歌唱した。

その後3人は「引き出せ!ポテンシャル」や、新曲「ていく・あ・ぶれいく♪」をパフォーマンス。終盤のMCで富田が「『ぼく勉』のライブだからっていうのもあるんだろうけど、授業参観みたいな気分」とつぶやくと、鈴代も「生徒の発表会を観に来たティーチャーみたいな」と同意した。そしてアニメ第1期のエンディングテーマ「Never Give It Up!!」で、一旦ライブに幕が降りる。

アンコールを求める声が鳴り止まない中で再登場した3人は、「せっかくアンコールで出てきたので初披露の曲をやります」とアニメ第2期「ぼくたちは勉強ができない!」のオープニングテーマ「Can now, Can now」を歌い上げる。ここで「大事なお知らせがあります。こちらをご覧ください」というアナウンスとともに、会場のディスプレイに映像が映し出され、Studyに桐須真冬役のLynnと小美浪あすみ役の朝日奈丸佳が加入することが発表に。会場から歓声が上がる中、3人は「やっと言えた!」「本当にうれしい」と喜びをあらわにする。また「Can now, Can now」は、Lynnと朝日奈が加入した5人体制でのStudyのシングルとして10月30日にリリースされることや、5人が10月5日に東京・Zepp DiverCityで行われる「Anime Rave Festival 第2章」に出演することもアナウンスされた。

その後「これが本当に最後の曲になります」という3人の呼びかけのもと歌唱がスタートした、第1期のオープニングテーマ「セイシュンゼミナール」でライブは終了した。なおStudyは9月22日に大阪・バナナホールでもワンマンライブを行う。

■ Studyワンマンライブ「PROGRESSIVE」横浜公演セットリスト
01. すべてが[x]の世界線
02. ready STUDY go!
03. 打算だ!!!
04. Happy weather girl
05. トゥインクルにおける[x]の現象
06. トモダチ座
07. プリキュア5、スマイル go go!
08. ことだまコンフュージョン
09. crossing field
10. 太陽とドルフィンキック
11. プライド革命
12. 引き出せ!ポテンシャル
13. ていく・あ・ぶれいく♪
14. Never Give It Up!!
<アンコール>
15. Can now, Can now
16. セイシュンゼミナール

■ Lynn、朝日奈丸佳加入についてのコメント
□ 白石晴香
Lynnさんと朝日奈さんにStudyの活動のお話をすると、いつも「みんな仲良くて楽しそうだね!」と言って下さっていたので、一緒にユニットとして活動出来る事が凄く嬉しいです! 5人で歌う事によって、きっと今までの3人の姿とはまた違った一面を見て頂けると思います。頼りになるお二人が加わって心強いですし、Studyがより一層ユニットとして前進して行けるのではないかと、私自身楽しみです。みんなで力を合わせて頑張ります!

□ 富田美憂
ようやく皆さんにお伝えすることができました…!
すでに撮影などで5人での活動は始まっていたので、発表の日が待ち遠しかったです。
3人のStudyとはまた違った良さや魅力が、5人になることでさらにプラスされると思うので、皆さんの前でパフォーマンスをするのが今からすごく楽しみです!
パワーアップしたStudy、どうぞよろしくお願いします!

□ 鈴代紗弓
Studyがパワーアップ!! 今まで3人姉妹のような感じでしたが、また2人お姉ちゃんが増えたような感覚で、とっても嬉しいです! ユニット活動を通してこれからさらに二期が始まるぼく勉を盛り上げていけるように頑張りますので宜しくお願い致します!!

□ Lynn
この度新しくStudyのメンバーになりましたLynnです。正直今ドキドキです。 ティーチャー喜んでくださっていますか?(笑) これまでの三人の活動を間近で見ていたときは先生気分でしたが、実はずっと五人化することは知っていたので、なんとも不思議な気持ちだったんです。やっと言えました!(笑) 三人の一生懸命な姿に、私自身とても力をもらっていました。これからは五人となることで、よりパワーアップしたStudyとして、力を合わせて楽しんでいきたいと思っています。よろしくお願いします!

□ 朝日奈丸佳
Lynnさんと新たにStudyに加わり、活動していくということで…最初に聞いた時は、 「本当にいいのかな?」と思うほど3人のStudyが素敵だったので恐縮の極みだったのですが…やっぱり5人でいると楽しいし、とっても心強くて、一緒に活動していけることがとても嬉しいです! Studyとして、たくさんの景色を見ていきたい。夢を叶えてみたい。ティーチャーと共に! どんな難問も乗り越えられると信じています。新体制のStudy、宜しくお願いします!

(c)筒井大志/集英社・ほ?くたちは勉強か?て?きない製作委員会 (c)筒井大志/集英社

最終更新:9/16(月) 22:11
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事