ここから本文です

スターダスト初の大型オーディション 男性グランプリは福井のテニス王子

9/16(月) 18:54配信

デイリースポーツ

 俳優の山田孝之(35)や女優の北川景子(33)、ももいろクローバーZらが所属し、創設40周年を迎えた大手芸能事務所・スターダストプロモーションによる初の大型オーディション「第1回 スター☆オーディション」の最終選考会が16日、都内で行われ、応募総数2万4460人の中から神奈川県出身の小学6年生、渡邉心結=みゆ=さん(12)と福井県出身の中学2年生、酒井大地さん(13)の男女1人ずつがグランプリに選ばれた。

【写真】女性グランプリは目力最強の俊足野球ガール

 “福井のテニス王子”は、名前を読み上げられても表情を変えなかった。切れ長の目とクールな表情は年齢に似合わず、色気たっぷり。マイクの前に立つと「本当にうれしいです」と、ようやくハニかんだ。

 小学1年生からソフトテニスに打ち込み、小5の時に福井県大会で優勝。現在でも続けており、自己PRではラケットを高速で素振りし、ソフトなたたずまいとのギャップで魅了した。オーディションへは母親と姉のすすめで応募。今年8月には芸能界活動がいつでもできるよう、地元から埼玉県に引っ越ししてきたという。

 プレゼンターを務めた北川は「私は事務所に所属したばかりのとき、社長から『すぐに売れるわけではない。10年先を見据えて長い目で頑張ってほしい』と言われて、まずは10年残っていけるようにと思ってやっていました」とアドバイス。酒井さんは「将来、スターダストを引っ張っていきたいと思います」と大志を口にした。

 グランプリの副賞として俳優の城桧吏(13)が主演する映画「都会(まち)のトム&ソーヤ」(2020年夏公開)への出演権をゲット。20年春に開始される撮影で第一歩を踏み出す予定で「憧れは横浜流星さんです」と先輩たちの背中を追う。

最終更新:9/16(月) 19:22
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事