ここから本文です

広島ヘルウェグが開幕カード以来の登板 佐々岡コーチ期待「球に力があった」

9/16(月) 19:53配信

デイリースポーツ

 「広島4-6ヤクルト」(16日、マツダスタジアム)

 広島のジョニー・ヘルウェグ投手が1/3回を無安打無失点だった。

 1点を奪われて迎えた八回2死三塁から登板。代打のバレンティンを内角へのツーシームで投ゴロに打ち取った。「アドレナリンがすごく出た。感覚はすごく良かったよ」

 開幕カード以来の登板。シーズン残り試合やその先にあるCSを見据えた場合、救援陣の選択肢を増やす意味でも大きな戦力となる。佐々岡投手コーチは「球に力があった。右打者のときに起用したい」と期待を寄せた。

最終更新:9/16(月) 20:34
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事