ここから本文です

本田圭佑、マジョルカ久保には「レアルに残ってほしかった」その理由とは…

9/17(火) 0:58配信

デイリースポーツ

 サッカー元日本代表FW本田圭佑(33)が16日、日本テレビ系「news zero」に生出演。現在無所属の本田は、注目の去就について「引退はしない」と明言し、改めてオーバーエージ枠での東京五輪出場を目指すことなど“本田節”を連発した。

【写真】本田の影響は? スペインから帰国した久保のファッション

 一時帰国中の中、からし色のスーツに黒のネクタイ姿で生出演した本田は、注目の日本代表MF久保建英(18)=マジョルカ=についても言及した。「久保さんが13歳くらいの時に一度フットサルをしたことがあるんですよ。めちゃうまくて、その時から日本代表に選ばれるだろうなと思っていた」と明かす。

 その上で、久保が所属先のスペイン1部レアル・マドリードから同1部マジョルカに期限付き移籍したことに触れた。「個人的には(下部チームの)レアルBでもレアルに残ってほしかった」と語った。山本紘之アナウンサーが「マジョルカでプレーした方がいいという意見もありますが」と尋ねると、「それは素人の意見」と一刀両断した。

 本田はその理由を説明する。「久保さんてめちゃテクニックがある。うまいチームで生きるんですよ。中位や下位のチームでは良さが消える。守備に追われるなどしたら本末転倒。大活躍しないと(レアルには)戻ってこられない。それは思った以上に難しい」と力説した。

最終更新:9/17(火) 1:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事