ここから本文です

香港 無許可デモが一部暴徒化 政府庁舎に火炎瓶 駅も破壊

9/16(月) 11:44配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

政府への抗議活動が続く香港で15日、再び大規模なデモが行われ、デモ隊が政府の建物に火炎瓶を投げ込むなど、混乱が広がった。

香港では15日、当局が許可しなかったデモを市民らが強行した。

一部が政府庁舎に火炎瓶を投げ込んだり、「政府寄りだ」と批判の対象にしている地下鉄の駅を破壊したりするなど暴徒化し、香港島の中心部をはじめ、広い範囲が混乱した。

地元メディアは、少なくとも8人がけがをしたと報じている。

抗議のきっかけとなった、中国本土への容疑者移送を可能にする「逃亡犯条例」改正案が、9月4日に正式に撤回表明されてから、最大規模のデモで、中国政府が重視する10月1日の建国記念日に向けて、さらに緊張が高まるとみられる。

FNN

最終更新:9/16(月) 11:44
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事