ここから本文です

錦織ら出場予定 ATPカップ組み合わせ発表、日本はスペインと同組に<男子テニス>

9/16(月) 11:27配信

tennis365.net

ATPカップ

2020年1月3日から12日までの10日間にかけて開催されるATPカップ(オーストラリア/パース、ブリスベン、シドニー)のグループステージ組み合わせ抽選が16日に行われ、日本はスペイン、ジョージアらと同組に入った。

【錦織らATPカップ出場者】

24カ国が参加するATPカップは現時点で19カ国が発表されており、残る5カ国は11月13日に発表される。

ATPカップは出場する24カ国が4カ国ずつの6つのグループステージに分かれ、ラウンドロビン形式で競う。各グループ1位の6カ国と、その6カ国を除いたグループステージ1・2位の成績を残した2カ国の計8カ国が決勝トーナメントへ進出する。

また、試合はシングルス2試合とダブルス1試合を行い、先に2勝した国が勝利。コーチングは監督のみ可能。

出場国は最低3選手、最大5選手のATPランキング保持者が必要で、5選手でエントリーの場合、そのうち3選手がATPシングルス・ランキング保持者でなければいけない。4選手以下でエントリーの場合はシングルス・ランキング保持者は2選手以上が必須となっている。

グループ分けは以下の通り

【グループA】
セルビア
フランス
南アフリカ
+1国

【グループB】
スペイン
日本
ジョージア
+1国

【グループC】
スイス
ベルギー
イギリス
+1国

【グループD】
ロシア
イタリア
アメリカ
+1国

【グループE】
オーストリア
クロアチア
アルゼンチン
+1国

【グループF】
ドイツ
ギリシャ
カナダ
オーストラリア

最終更新:9/16(月) 11:27
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事