ここから本文です

好調メドヴェデフ 地元ロシアでの初優勝かけ第1シードで出場へ<男子テニス>

9/16(月) 12:26配信

tennis365.net

サンクトペテルブルク・オープン

17日に本戦が開幕する男子テニスのサンクトペテルブルク・オープン(ロシア/サンクトペテルブルク、室内ハード、ATP250)に、第1シードとして世界ランキング4位のD・メドヴェデフ(ロシア)が出場する。

【「圭を尊敬」とメドヴェデフ】

23歳のメドヴェデフは今季、2月のソフィア・オープン(ブルガリア/ソフィア、室内ハード、ATP250)で優勝を果たすと、8月のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)でマスターズで初のタイトルを獲得。

その後の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では四大大会初の準優勝を飾るなど好調を維持し、11月のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)への出場権を取得している。

地元ロシアで初のタイトルを目指し参戦するサンクトペテルブルク・オープンには4年連続4度目の出場。昨年は準々決勝でD・ティーム(オーストリア)に逆転負けを喫した。

今大会では初戦の2回戦で世界ランキング118位のE・ドンスコイ(ロシア)と予選勝者のどちらかと顔を合わせる。

その他では第2シードでK・ハチャノフ(ロシア)、第3シードでM・ベレッティーニ(イタリア)、第4シードでB・チョリッチ(クロアチア)が出場予定。

最終更新:9/16(月) 12:26
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事