ここから本文です

なぜ爆食? 【JALの美人CA5人組】が浴衣の帯をゆるめ…

9/16(月) 20:50配信

テレ東プラス

日本に何度も来るCAさんに、必ず行くニッポン飯を教えてもらうコーナー「CA YOUの行きつけの日本メシは?」。声をかけたのはタイ出身で、JAL(日本航空)のCAになって12年というエムさん。実はJALには、バンコクやイギリスのロンドンなど世界7拠点に現地採用のCAが約1000人も所属しているのだ。エムさんの行きつけは、成田空港近くにあるとんかつ屋「とんかつ とんQ」で、大好物メニューは「ロースとんかつ定食」だそう。食べた瞬間の感動といったら、あまりの美味しさに「ア~!!」となっちゃうとのこと(笑)。

明日は待望のお休みで、「とんQに行くチャンスなんですよっ」と嬉しそうなYOUに密着したいとお願いすると、「会社に相談してみないと...」ということで、いったん回答を待つ。後ほど「撮影OK」というありがたいお返事をもらえたので、正式に密着スタート!  JALのCAさんに初密着っす、あざーっす!

翌日18時すぎ、JR成田駅前でエムさんと待ち合わせると、風情のある浴衣姿の美しい5人組が現れた。他の美女たちも、全員タイ出身でJALの後輩CAさんたち。別々のフライト乗務を終えて女子会を開くために日本で再会したんだって。

お名前は、左からプレイスさん、リンさん、ゴイさん、ファーさん。エムはどんな先輩かを聞くと、「コワい」と答えたが、すぐに「イヤイヤ間違えました、カワイイ♪」と訂正(笑)。エムさんはタイの自宅でも手料理をふるまって、後輩たちとコミュニケーションをとってくれる良き先輩だそう。

夏祭りで踊りまくったところでひと休みし、エムさんたちが次に引き寄せられたのは、真っ赤な「リンゴ飴」。キャッキャしながらリンゴ飴をほおばるエムさんたちに、Dがこの後の夕食に響くのでは...と心配すると、「別腹」と笑って余裕の後輩CA。そうしているうちに風物詩の花火もあがり、エムさんたちは祭りを大満喫したのであった。

1/2ページ

最終更新:9/16(月) 20:50
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事